個室感がオススメ!JAL SKY SUITE搭乗記はこちら!
キャンペーン紹介

【ANA修行2021】まだ間に合う!国内線PP2倍キャンペーンに最適なルートを紹介!

※2021年7月19日更新

副管理人の社畜サポーターです!

ANAの国内線プレミアムポイント2倍キャンペーンが、当初の6月末終予定から、9月末まで延長になりました!修行しようかどうか迷っていたけど、延長されたからやろう!と思い立った方もいらっしゃるかと思います。

これから夏休みシーズンとなり、航空券が全体的に高くなってきますが、探せばまだコスパよく修行できる路線は残っています。本記事では、これからの予約も可能なおすすめ路線についてご紹介します!

社畜サポーター
社畜サポーター

JGCを獲得した際には,海外発券ビジネスクラスという技を使い,修行感の強い搭乗をすることなく(笑)解脱することができました!しかしながら昨今のこの情勢下では,なかなか国際線に乗る機会がないため,国内線で頑張る必要が出てきます.コロナ禍で運賃がお安いのに加えてこのキャンペーンですので,修行をするには千載一遇のチャンスといえそうです!

ANAプレミアムポイント2倍キャンペーンの詳細

ANAの国内線プレミアムポイント2倍キャンペーンについて,簡単にご紹介していきます.

期間:2021年3月22日(月)~2021年6月30日(水)2021年9月30日(木)まで

路線:ANAおよびANAグループ運行の国内線全路線

(他社運航のコードシェア便は,NH便名の予約のみ対象)

対象:マイル積算率75%以上の運賃

注意すべきはキャンペーン対象運賃です。

  • 包括旅行運賃(パッケージ旅行の航空券)
  • ANA SUPER VARUE SALE

は対象外となります。特に、ANA公式では現在タイムセールが行われており、9月以降の便では最安運賃がSUPER VALUE SALE運賃となっていることがあります。この運賃ではPP2倍積算されません!

予約前によく確認し、対象である“スーパーバリュー○○”運賃を選ぶようにしましょう!

それでは,まだ予約可能な運賃をご紹介していこうと思います!

おすすめルート① 単価抑制(PP単価~5円)

今回のキャンペーンを使えば、PP単価5円未満で搭乗できるルートがいくつかあります。とにかく単価を抑えたい!という方にはオススメです!

羽田⇔那覇 普通席

6月末までは、羽田⇔那覇の普通席は殆どの時間帯でPP単価が安い運賃を予約することができました。しかしこれから夏休みに入ってしまうため、PP単価が低い運賃は、あってもかなり不便な時間帯に限られてしまいます。

8月まで

例として、8/21(土)の羽田⇒那覇、那覇⇒羽田の運賃を見てみましょう.

  • 羽田⇒那覇
  • 那覇⇒羽田

後述しますが、今回のキャンペーンでは、羽田⇔那覇のプレミアムクラス利用で、PP単価6円台を実現できます。プレミアムクラスがその単価であるならば、普通席を使う場合はもっと単価を抑え、5円台でいきたいところですよね。

8/21(土)の場合、羽田⇒那覇の夕方以降の便、那覇⇒羽田の午前便で、今回のキャンペーンで修行するのに利用価値があるPP単価5円台(運賃にするとおよそ16,000円以下)で予約可能です。

しかし、同日のフライトで日帰りする修行僧的な乗り方をする場合には、ちょっと時間が合いません。往復どちらかが、高い運賃になってしまいます。夕方の便で那覇入りし、翌日午前便で羽田に戻る・・・というような飛び方なら、宿泊費を考慮しても総合的に単価が抑えられそうです。

9月以降

9月に入ると、同日往復が可能となる“便利な時間帯”でも、15,000円程度で予約できる日が出てきます。

例として、9/25(土)の羽田⇒那覇、那覇⇒羽田の運賃を見てみましょう。

  • 羽田⇒那覇
  • 那覇⇒羽田

まず注意点として、一部の便にSUPER VALUE SALEが設定されています。この運賃を選んでしまわないように気を付けましょう。

9月に入ると、需要が高い午前中の那覇行でも14,000円~16,000円となります。

この運賃単体ではPP単価は4円台~5円台後半ですが、復路便で9,000円台の運賃と組み合わせれば、PP単価4円台(場合によっては3円台)を実現可能です!

また、午後も往路9,000円台+復路15,000円台でトータル単価4円台のフライト組み合わせがありますので、1日2往復も可能です。

あわせて読みたい
【ANA修行2021】羽田→那覇 NH477便搭乗記。国際線用機材“78M”は普通席でも快適!ブログ副管理人の社畜サポーターです! SFC修行で羽田→那覇のNH477便に搭乗した際,国内線に投入されて話題となっている国際線用...
社畜サポーター
社畜サポーター
那覇空港は折り返しまで2時間程度あればモノレールでサクッと市内に出られますので、ずっと空港内に留まることなく、ある程度観光を織り交ぜることも可能です!

羽田⇔鹿児島 普通席

6月末までの段階では、羽田⇒那覇線に次いで単価の安い運賃が並んでおり、強くオススメしていた鹿児島線ですが、こちらもこれから夏休みシーズンとなり、航空券は高くなっています。

しかし、本記事執筆時点では、9/24(金)以降のスーパーバリュー55で、PP単価4円台の運賃が予約可能となっています。

例として、9/25(土)の羽田⇒鹿児島を見てみましょう。

需要が高い土曜日朝の便でも7,490円となっており、同日最安値のマークがついていますね!獲得PPは1,801Pとなり、PP単価にすると4.15円です!

復路の鹿児島→羽田を含め、かなりの便が7,000円台で予約できる状態になっています。最後の獲得PP調整に利用しても良いですし、鹿児島自体が面白い場所なので、観光しても良いと思います!

那覇空港とは異なり、鹿児島空港は市内から遠いです。ですので、すぐに折り返すか、もし観光する場合は朝便&夕方便としてしっかりと時間を確保する必要があります。私はレンタカーを借りて1日たっぷりと回りましたが、とても楽しかったのでオススメです!

あわせて読みたい
鹿児島日帰り修行でどこまで行ける?1日でもたっぷり楽しめるドライブコースを紹介!ブログ副管理人の社畜サポーターです! ANAのPP2倍キャンペーンが延長され、迷っていたけどやっぱり修行する!という方もいらっしゃ...

那覇⇔千歳 VALUE TRANSIT

国内最長路線としてANA修行僧御用達だった那覇⇔札幌の直行便ですが、コロナ禍の需要減退を受けて現在は運休となっています.那覇⇔札幌の移動は関空、伊丹、中部、羽田、仙台のいずれかで乗り継ぎとなりますが、9月は中部および関空乗り継ぎでPP単価3~4円台の運賃が利用できます。

6月の段階では無かったVALUE TRANSITが設定されており、未設定時と比べて獲得PPも増えているので、オススメです!

例として、9/11(土)の那覇⇒千歳を見てみましょう。

中部経由のANA306便→ANA715便で最安値マークがついています。キャンペーンにより獲得できるPPは5,068Pとなりますので、PP単価は3.99円となります!那覇線ではなかなか難しくなってしまった3円台が実現可能ですね!

 

おすすめルート② 単価ほどほど&快適(PP単価6円台)

普通席での単純往復ですと修行感が強くなりますが、プレミアムクラス利用で移動そのものを快適にしながら低PP単価で修行することも可能です!

羽田⇔那覇 プレミアムクラス

6月末までのキャンペーン期間中は満席状態が続いてなかなかPP単価5円台で予約することができなかったプレミアムクラスですが、8月でも意外なことに土日でも予約できる日がまだ残っています。9月の状況と合わせてご紹介します。

8月

8月の那覇線普通席は前述の通り、なかなか便利な時間帯で単価の低い運賃を予約するのは難しい状況ですが、プレミアムクラスが予約できるのであれば、迷わずこちらを選択するのがオススメです!

例として、8/21(土)の羽田⇒那覇を見てましょう。

かなり埋まってきてはいますが、それでもSUPER VALUE PREMIUM 28で予約できる便はあります。獲得PPは5,720Pなので、運賃39,510円であれば、PP単価は6.9円となります。

オフシーズンの6月と比べるとお得度は少し薄れましたが、それでも快適な移動と1回の搭乗で獲得できるPPを考えると、まだ予約する価値があるといえそうです!

9月

9月は、土曜日と日曜日、羽田⇒那覇と那覇⇒羽田でSUPER VALUE PREMIUM 28の運賃に差がつけられています。

例として、9/11(土)の羽田⇒那覇と那覇⇒羽田を見てみましょう。

  • 羽田⇒那覇
  • 那覇⇒羽田

羽田⇒那覇が40,710円、那覇⇒羽田が36,180円となっています。土曜日で需要のある羽田⇒那覇の値段があがっていることがわかりますね。獲得PPは5,720Pなので、単価はそれぞれ7.11円、6.3円となります。

日曜日はこの逆で、羽田⇒那覇が安く、那覇⇒羽田が高く設定されています。

9月になると普通席でもPP単価の安い運賃が予約可能なので、単価を気にするのであれば、普通席+プレミアムクラスの組み合わせで往復するのが良いかもしれません。

社畜サポーター
社畜サポーター
キャンペーン終了まであまり日数もないので、プレミアムクラスを使い効率よくPPを稼ぐ必要があるかもしれません。また、快適度はやはり圧倒的ですので、ぜひ利用されることをオススメします!
あわせて読みたい
羽田⇒那覇NH467便・那覇⇒羽田NH468便 プレミアムクラス搭乗記。鉄板路線はサービスも充実!ブログ副管理人の社畜サポーターです! ANA修行の一環で、羽田→那覇のNH467便、那覇→羽田のNH468便プレミアムクラスに搭乗...
あわせて読みたい
【ANA修行2021】那覇→福岡NH1200便搭乗記。ボーイング737-800のプレミアムクラスを紹介!ブログ副管理人の社畜サポーターです! SFC修行の一環で、那覇→福岡のNH1200便、ボーイング737-800のプレミアムクラスに...

おすすめルート③ 観光も楽しみたい!(単価5~6円台)

お得感を重視すると那覇を絡めた上記の路線が中心になりますが,このキャンペーンの凄いところは、何も考えずに“行きたいところに行く”ということで飛行機に乗っても、単価10円を切ってしまう所にあるかと思います(笑)

羽田⇔石垣・宮古(普通席・プレミアムクラス)

那覇線は6月末までの圧倒的なお得感が少し薄れてきた印象ですが、宮古・石垣はあまり変わらず、PP単価5~6円台の運賃が予約可能です。那覇線だけではなく、こちらに目を向けるのもオススメです!

8/28(土)の羽田→石垣、羽田→宮古の運賃はそれぞれ以下の通りです。

石垣行朝便でPP単価5.98円、宮古行朝便で5.63円となります!夏の宮古島や石垣島に,PP単価5円台で行けると考えれば、かなりお得なのではないでしょうか?

また、宮古行の朝便には国際線機材【78M】が投入されており、プレミアムクラスの提供座席数が多いことから、今からでもSUPER VALUE PREMIUM 28運賃で予約が可能です!

上でご紹介した8/28(土)の運賃は46,090円,獲得PPは6,590Pで,PP単価は6.99円です。

復路の午後便がプレミアムクラスの少ない76Pで運行されているため、往復ともにプレミアムクラスということは難しいかと思います.しかし、宮古まで約3時間のフライトを国際線ビジネスクラスの座席で堪能できるので、かなりお得なのではないでしょうか!

あわせて読みたい
羽田→宮古 NH1079便プレミアムクラス搭乗記。“78M”のプレミアムクラスはとても快適!ブログ副管理人の社畜サポーターです! SFC修行の一環で、NH1079便(羽田→宮古)のプレミアムクラスに搭乗しました! 機材は...
管理栄養士マイラー
管理栄養士マイラー
“78M”の正体はANA BUSINESS CRADLE搭載のB787です!機種はB767となりますが、同じ座席のビジネスクラスに香港→羽田で搭乗したことがあります。中~近距離国際線であれば一晩過ごすことも可能なシートで、とても快適でした!
あわせて読みたい
ANA BUSINESS CRADLE搭乗記。機中泊でも快適!(香港→羽田)三連休で台湾・香港へ弾丸一人旅をした際の搭乗記です。 深夜便ということで、しっかりと睡眠時間を確保するつもりでしたが、寝る前にシャンパ...

修行費用決済のためにカードを準備!

スカイコインの使用がなく現金で修行費用を賄う場合、総額の目安としては20万円~30万円程度になるかと思います。

ANA航空券の高額決済であれば、新規にANAカードの入会キャンペーンを利用することで、大量のマイルも獲得することができます!

現在キャンペーンが行われている中では、少し年会費が嵩みますがANAアメックスゴールドが戻ってくるリターンとしては一番大きくなりますので、ぜひこの機会に合わせて検討してみてはいかがでしょうか?

以下の記事でご紹介しておりますので、参考にして頂ければと思います!

あわせて読みたい
【2021年4月も最大6万マイル獲得キャンペーン継続中】ANAアメックスカードの入会キャンペーンを紹介!ブログ副管理人の社畜サポーターです! 私たちが2020年12月にANAアメックスゴールドカードを発行する際に利用した入会キャンペー...

 

一例として、48,000PPをすべてSUPER VARUEで20万円かけて獲得した場合、

  • 一般カード    :ボーナスマイル10%で2,000マイル
  • アメックスゴールド:ボーナスマイル25%で5,000マイル

という差がでます。これに加えて航空券代金決済時の獲得マイルも、

  • 一般カード:20万円の1.5%で3,000マイル
  • アメックスゴールド:20万円の3%で6,000マイル

ということで、新規にカードを作れば6,000マイル多く獲得できますので、検討する価値は十分あると思います!

まとめ

本記事では、7/19現在、ANAのプレミアムポイント2倍キャンペーンでお得に修行できる路線をご紹介しました!

国際線が飛べる目途が立たない中で、またとない機会になるかと思いますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい
お得な海外発券航空券を利用したJGC修行の内容を紹介ブログ副管理人の社畜サポーターです! 2019年はJALのお得な海外発券航空券を利用し,4回の旅行でJGC修行から解脱することがで...